風見しんご号泣…長女が事故死という記事より。

タレントの風見しんご(本名大下義博さん=44)の長女で東京都世田谷区の小学5年の大下えみるさん(10)が17日午前8時5分ごろ、自宅近くの同区の都道交差点でトラックにはねられ死亡した。

青信号を渡っていたところで、前方不注意のクルマにはねられるなんて‥‥言葉もないですね‥‥。どんなにか、時を戻せたら、と。

心よりご冥福をお祈りいたします。

■関連記事

風見しんごさん長女はねられ死亡…10歳えみるさん登校中青信号渡る際トラックに

この日、風見さんは仕事の予定があったが、えみるさんの事故を近所の住民から聞き現場に駆けつけ、救急車に同乗。病院では妻で元ミス日本の尚子夫人(39)とともに、泣き崩れた。えみるさんの遺体は深夜、両親に付き添われ悲しみの帰宅を果たした。

風見しんごの長女えみるちゃん、トラックにはねられ事故死

現場は交通量が多く、渋滞の抜け道として知られていた。トラックを運転していた都内の配送会社に勤める加藤雅哉容疑者(22)は、駆けつけた警察官に業務上過失傷害の現行犯で逮捕された。

風見しんご長女が交通事故死…青信号横断中はねられる

調べによると、えみるさんは1人で登校中で、小走りに横断歩道を渡っていたという。歩行者用信号は青だった。同署は容疑者の前方不注意が原因とみている。