紀香と陣内、深夜のラブラブ会見という記事より。

婚約中の女優藤原紀香(35)とお笑いタレント陣内智則(32)が26日深夜、都内で結婚報告会見を行った。

藤原紀香、陣内智則と結婚へというエントリーでお伝えしていた、女優藤原紀香と芸人陣内智則の結婚に関する記者会見が、26日深夜に行われたそうです。

陣内智則は「第一印象は想像上の人物みたいな感覚でしたが、今日の会見でやっと結婚を実感しました」とコメント。想像上の人物! 遠い世界の人だったということなのでしょうね。

藤原紀香は「自分がありのままでいられる人。芸人さんの妻として、1歩も3歩も下がって付いて行きたい」とコメント。芸人の妻!

2人は今夏放送のテレビドラマで共演し、10月ごろ交際に発展。陣内が11月中旬に伊勢神宮でプロポーズしたという。既に今月10日に結納を済ませており、挙式は来年2月17日に兵庫・生田神社で行う。

紀香の花嫁衣装十二単、平家の血筋だからという記事によると、挙式では十二単を着るそうですよ。しかも藤原紀香は平家の血筋を引いて‥‥ってマジすか!

陣内&紀香 来春披露宴を日テレ中継という記事によると、披露宴は日テレが中継するということです。芸能人の結婚式をテレビ中継というのは、なんだか久しぶりの気がしますね。

さらにプロポーズの様子も。

場内が大興奮となったのはプロポーズの内容。陣内が11月中旬に伊勢神宮で「生涯をかけて恋愛をしてください。一緒に幸せになりましょう」と言うと、紀香は「お供します!」と答えたことを告白。

「これまでの強い“ノリカ像”を覆すものだ」と記事に書かれているのですが、本来はこういう女性なのかもしれませんね。

藤原紀香は姉さん女房になる訳ですが、それぞれ「ノリカさん」「ジンナイ」と呼び合っているということです。ここはちょっと笑えます。

それにしても、藤原紀香の衣装が凄いな‥‥。

それぞれの、

陣内は「話す中で、普通の女の子なんだなと。僕のことを考えてくれるし、仕事も人として尊敬できる」と徐々に身近な存在に。紀香も「自分が自分のままで、ありのままにいられる存在。自分でも不思議に思うけど、自然の流れで縁を感じました」と心境を語った。

というコメントが良いですね。

末永くお幸せに!

だめんず・うぉ~か~ DVD-BOX

だめんず・うぉ~か~ DVD-BOX

風を感じて―紀香のハワイ日記

風を感じて―紀香のハワイ日記

■関連記事

紀香披露宴 日テレ独占中継へ

陣内は読売テレビの情報バラエティー番組「なるトモ!」(関西ローカル、月~金曜・前9時55分)の司会を務め、交際するきっかけとなったドラマ「59番目のプロポーズ」も日テレ系で放送しており、2人に縁が深い日テレが生中継をオファー。

紀香&陣内に聞く

紀「天に任せて待ってます。産める感じだったら産みたい。女性なので、母になるのはすごいことだと思っています」

結納前に両家で顔合わせしていた…陣内パパ明かす

陣内の父・功壱さん(64)が「会見してくれた方が私も話しやすいし」とにんまり。実は結納前、事前に両家で顔合わせしたことを明かした。妊娠については「万に一つでもそういう可能性はない」と断言し、入籍についても「2人が住もうとするところでやるでしょう。近々か? バタバタしてるんで無理でしょう」と、終始笑顔だった。

藤原紀香と陣内智則が2月挙式

藤原さんは笑顔で「ようやくこの日が迎えられたことをすごくうれしく思っています。お互いのことを話すうちに気付いたら好きになっていました」と話した。テレビドラマやCMなどの仕事は結婚後も続けるという。

紀香&陣内が結婚報告!発覚から42日、初のツーショットを披露

緊張した面持ちで「最初は、僕からお疲れ様でしたという手紙を渡したんです。思いを何度も告げて、10月に交際をスタートしました」と吐露。

紀香、挙式は「十二単」−2・17、日取りも決まって両家ホッ

紀香の左手薬指には特製のブリリアントカット以上のカットが施されたジュエリーブランド「ルビーダ」の約3.5カラットのダイヤの婚約指輪(推定1000万円以上)。

【紀香&陣内に聞く】陣内が手紙攻撃、11月中旬にプロポーズ

陣内「僕は気をつかったのですが、紀香さんは『大丈夫です』ということで普通に映画や食事に行ったり。隠れてという感じではなかったです」

紀香・陣内異例の深夜婚約会見…“影武者”騒動も

異例の深夜の婚約会見について、ベテラン芸能リポーターは、「2人が東京、大阪と離れて番組を担当し、すれ違いが続いていた上、双方の事務所の間で調整に戸惑っていたからではないか」と話している。