ミュージシャン約4600万円脱税という記事より。

大阪国税局は21日までに、2005年までの3年間に計約4600万円を脱税したとして所得税法違反容疑で、ミュージシャンで音楽プロデュース業の松浦忠史経営者(30)=和歌山県海南市=を和歌山地検に告発した。

KISAKIと名乗りビジュアル系バンド「ファンタスマゴリア」のメンバーとして活動していた松浦経営者‥‥経営者‥‥が、脱税で告発されたそうです。

その理由を「芸能界は人気が落ちると一気に収入が途絶えるので、将来のためにお金を残しておきたかった」と述べているそうです。

3年間で約4,600万円の脱税ということで、かなりの人気バンドなのですね。プロデュースの仕事も多いのかもしれませんが。既に修正申告しているということです。

KISAKI - Wikipediaでプロフィールが見られます。業界ではかなりの有名人のようです。KISAKI 「地下線神言基地」 blogもありました。

幻想曲~Eternal Silence~
未完成とギルト
狂想曲~Cruel Cruclble~

■関連記事

ミュージシャン「将来のため」脱税

松浦経営者は「KISAKI(キサキ)」と名乗り、一部若者を中心に人気のビジュアル系バンド「ファンタスマゴリア」のメンバーとして活動。関西のビジュアル系バンドではリーダー的存在だ。