のだめカンタービレ:主人公“野田恵”は実在する?という記事より。

ドラマ枠「月9」でドラマ化され、一気にブレークした。上野樹里さんのコミカルな演技でお茶の間でもすっかり人気者となった“のだめ”は実在しているという……。

コミックが話題になり、ドラマも話題になって、クラブサンドも登場している「のだめカンタービレ」ですが、主人公の「野田恵」にはモデルが存在していたのだそうです。

二ノ宮さんが運営するホームページの掲示板に女性ファンの一人が「こんな面白い写真を撮りました」と、散らかった部屋の中でピアノを弾いている写真を掲載した。女性は現役の音大生で「野田恵」という名前だった。

なんと! 女性ファンの1枚の写真がきっかけで「野田恵」が誕生したのだそうです。しかも名前もそのまま「野田恵」です。

当時、新連載のアイデアを考えていた二ノ宮さんは、この写真からインスピレーションを得て、「だらしない女の子が主人公の音楽コメディー」というアイデアをまとめた。

何がどんなきっかけになるか分からないですねぇ。

実在している「野田恵」さんは既に大学を卒業し、現在は福岡県でピアノ講師をしているそうです。周りの人はすぐに気付きますね。

今でも電話で話しながら「のだめカンタービレ」のアイデアを練るそうです。

「のだめカンタービレ」のコミックスの巻末には「Special Thanks 野田恵」と必ず入っている。

けっこう驚きのエピソードですね。

追記:リアル“のだめ”がピアノを弾いている写真に続く。

のだめカンタービレ 1~12巻セット

のだめカンタービレ 1~12巻セット