さんま、石原真理子との交際過去認める…自身の番組で心境告白という記事より。

13日放送のTBS系「明石家さんちゃんねる」(水曜後9・0)で心境を初告白した。

明石家さんまが、自身の番組「明石家さんちゃんねる」で、石原真理子の暴露本「ふぞろいな秘密」についての心境を語ったという記事です。

番組冒頭で共演の飯島直子(38)から「本当にまいっているみたいだね」と話題を振られたさんまは、目をうつろにしながら「まいっているというかね〜。もぉ〜…むなしさ…」と、しょんぼり。

気持ちは分かるな〜。と頷いた男性諸氏が多そうです。

さらに、石原真理子が本人と連絡できたのは3人と語っていたことについては「そのうちのひとりは僕」と笑いを取ることも忘れません。さらに「まわりが迷惑するからね。いけないよ、ああいうことは」とも。

同書で「(本名にちなんで)“ふみ”と呼んでいた」と書かれていることには、「オレ、“ふみ”って言わせてないからね。それだけは言わせてくれ」と必死に訂正していた。

うーん、さすがですね。

男女7人夏物語 DVD-BOX

男女7人夏物語 DVD-BOX

男女7人秋物語 DVD-BOX

男女7人秋物語 DVD-BOX

■関連記事

さんま 石原真理子の暴露「むなしい」

石原は会見で「出版前に(関係を暴露した13人のうち)2、3人に連絡した」と話していたが、さんまは「そのうちの1人がボク。電話チョイスに選んでくれてありがとう」とおどけた。