日テレ船越アナ、セクハラ異動という記事より。

系列局女子アナへのセクハラ行為で、降格および無期限謹慎処分を受けた日本テレビ船越雅史アナウンサー(44)がアナウンス部を離れることが17日、分かった。

異動先は、コンプライアンス(法令順守)推進室ということです。セクハラの反省の意味も込めて、法令遵守推進に頑張りなさい、ということでしょうか。

「同局はセクハラ騒動との因果関係は否定しているが、世間から見ると懲罰人事なのは明らか」と記事では書かれていますが、さすがにアナウンサーとして復帰させると視聴者からの批判が大きいという判断ではないでしょうかね。

船越雅史アナはセクハラで降格した後、無期限謹慎になっていました。