家出の14歳女子中生にわいせつ行為という記事より。

警視庁池袋署は13日までに、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで、東京都渋谷区、会社役員石川恭一郎(29)ら3容疑者を逮捕した。石川容疑者は「サンジ」の名で、「ナンパの神様」「カリスマナンパ師」としてテレビや雑誌に頻繁に登場。

「ナンパの神様」「カリスマナンパ師」としてテレビや雑誌に登場していた、「サンジ」こと石川恭一郎容疑者が、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕されたそうです。

「sanzi」「サンジ」と名乗って自身のサイトを開き、ナンパ日記を書いたり、「ナンパ講座」など複数のマニュアル本を5800円~数万円で販売。1日3万5000円程度の授業料でテクニックを教える「ナンパ学校」も開くなど、さまざまなナンパビジネスを展開していた。

ウェブサイトを持ち「ナンパ」のテクニックを講座で教えたり、マニュアル本を販売するなど、いわゆる情報起業のようなことをしていたようですね。

オフィシャルサイトを見ると

2006/10/28に御報告させて戴きましたとおり、急遽ナンパクラブ代表サンジが体調を崩し入院した為、通販や講習会を行うことが大変困難な状況になっております。ご迷惑をお掛けして大変申し訳ございません。

というお知らせが2006年10月31日に出ていました。ただし、この日記はその後削除されてしまったようでキャッシュでしか見ることができません。

最終的には越えてはいけない一線を越えてしまったようです。

即系物件 裸の渋谷少女たち

即系物件 裸の渋谷少女たち

■関連記事

カリスマナンパ師、女子中学生の裸撮影で逮捕

カリスマのまさかの逮捕。同クラブでは10月31日、「急遽(きゅうきょ)ナンパクラブ代表サンジが体調を崩し入院した」として、通信販売や講演などの活動はしばらく行わない方針を発表している。