9年ぶり“井上陽水奥田民生”新曲という記事より。

97年にシングル「ありがとう」をヒットさせた井上陽水(58)と奥田民生(41)が9年ぶりにユニットを組み、新曲を発売することが19日、発表された。

ユニット名は変わらず「井上陽水奥田民生」で、曲名は「パラレル・ラブ」、そして発売日は2006年12月20日だそうです。

井上がフォーライフ、奥田がソニーと別々のレコード会社に所属していることから、同じ音源でジャケットデザインが違う2種類のCDが発売される。

好きなアーティストのバージョンを購入するか、それとも両方購入するか?

陽水&民生コンビ復活…12月20日10年ぶり新曲によると、

2人は97年にユニットを結成。同年にシングル「ありがとう」、アルバム「ショッピング」を発売したほか、PUFFYのデビュー曲「アジアの純真」や「渚にまつわるエトセトラ」を共作するなどの活動を展開。

ということで、PUFFYに楽曲を提供したのは、ユニットを組んだ後だったのですね。どちらかというと、そちらの印象が強かったです。

2005年11月に雑誌「Switch」の創刊20周年を記念したライブで共演したことから、復活することになったそうです。

ショッピング

ショッピング

■関連記事

陽水&民生コンビ12・20新曲発売

昨年11月、2人で実施したアコースティックライブをきっかけに再び楽曲製作を開始。スケジュールを調整し、レコーディングまでこぎつけた。