「ゆずおだ」でクリスマス定番曲という記事より。

小田和正(59)と「ゆず」が新ユニット「ゆずおだ」を結成し、11月29日にシングル「クリスマスの約束」(作詞・作曲ゆずおだ)を発売することになった。

小田和正と“ゆず”が「ゆずおだ」というユニットを結成し、「クリスマスの約束」というシングル曲を発売することになったそうです。

3人は03年、小田の音楽特番「クリスマスの約束」(TBS系)で共演。小田の提案で番組のために3人で作ったバラード「クリスマスの約束」が今回のシングルの原曲だ。

元になっている楽曲があるのですね。その後、交流が続いて今回のCDリリースに繋がったということです。

小田和正は59歳、ゆずの二人は29歳。そういえばみんな少年みたいですよね。どんな曲なのか楽しみです。

■関連記事

ゆず+小田和正=ゆずおだ…強力タッグで定番クリスマスソング歌う

今回「クリスマスにスタンダードなものを届けたい」と意気投合し、CD化が決定。サビにあたるメロディーと歌詞を新たに加え、磨き上げられた形で収録される。3人の声と3人のギター、アンサンブルにこだわったアレンジで、手作り感ある仕上がりになるという。