不倫キス写真の細野議員が役職辞任という記事より。

民主党は6日、山本モナアナウンサー(30)との不倫騒動の渦中にある細野豪志衆院議員(35)が提出していた政調会長代理職の辞表を受理した。

山本モナアナとの不倫が発覚した細野議員が、政調会長代理を辞職したそうです。

松本剛明政調会長(47)は「仕事に支障があるかどうか、総合的に判断するため時間がかかった。残念ながら現段階では支障も生じているので、申し出通りに受理した」と記者団に説明した。

山本モナアナも番組を休んでいますし、二人が思っていた以上に問題は大きかったということなのかもしれません。

細野議員は「問題を起こした最大の原因は『おごり』だった。2度とこのようなことがないよう自分を律する」とお詫びを出しています。

Hosono Owabi

パラシューター―国会をめざした落下傘候補、疾風怒涛の全記録

パラシューター―国会をめざした落下傘候補、疾風怒涛の全記録

■関連記事

民主・細野氏が女性問題で役職辞任

細野氏が女性と一緒に新幹線を利用した際、議員パスを使ったとの一部報道について松本氏は「公私混同の問題はなかったということは(本人から)確認している」と述べた。

TBS断言「山本モナ降板ない」

細野氏は先に“ケジメ”をつけた格好になったが、TBSは引き続き「降板ではない」(広報部)。しかし、関係者は「週明け復帰などという話は、現段階では出ていない」と語っており、復帰のメドは立っていない状況だ。