神取氏 黒髪初登院、早くも公約違反?という記事より。

本会議での座席はほぼ中央で、右隣は偶然にもプロレスラー出身の大仁田厚氏。真後ろは元五輪選手の橋本聖子氏で、目の前は外添要一氏。同じブロックには山本一太氏、元テレビキャスターの柏村武昭氏、南野知恵子元法相ら、テレビ向き!?の顔ぶれが並んだ。

この国会での座席の並びって、どうやって決めているんでしょうね。神取と大仁田が並んで座っているって、かなりできすぎな気もしますが。

本業のプロレスでは黄色やオレンジのド派手な衣装で対戦相手を絞め上げる神取氏。さすがに終始硬い表情で、女子プロレス界最強の男と呼ばれた面影はなかった。

さすがのミスタープロレスも、緊張してしまったようです。

金髪をどうするのか、ということで一悶着あったようなないような感じですが、黒くして登院したみたいですね。

参院選出馬時には「当選しても髪の色は変えない」と宣言していたそうで、記事では早速“公約違反”と突っ込みが入っています。

神話(カンワ)

神話(カンワ)

■関連記事

神取「男」捨てた?…金髪やめて優等生で初登院

神取氏の金髪については、自民党の井脇ノブ子衆院議員が異議を唱えているが、大仁田氏は「あの、おじちゃんかおばちゃんか分からない人に負けるなよ。“ミスター女子プロレス”の名が泣く」と、金髪に戻すことを勧めた。

女子プロレスラー神取忍議員が初登院

神取氏はこの後、参院議員総会で「おはようございます。このたび、参議院議員になりました。よろしくお願いします」と大声であいさつした。