植草容疑者「警察にはめられた」と否認という記事より。

逮捕時には「酒を飲んでいて覚えていない」と話していたが、送検の際は「警察にはめられた」と容疑を否認しているという。

痴漢で逮捕された植草教授が、「警察にはめられた」と容疑を否認しているそうです。

女子高生のスカートの中に手を入れているところを電車内で目撃していた人に取り押さえられたということなので、さすがに苦しい言い訳ですね。

植草容疑者「事件は警察のでっち上げ」によれば、

車内で取り押さえた乗客から駅員に引き渡された直後は「両手がふさがっていたから、やっていない」と話していたが、同署の取り調べには「覚えていない」と供述を一転させていた。

ということなので、言っていることはかなり変わっているみたいです。