大友、武道館で「1人ハウンドドッグ」という記事より。

ボーカル大友康平(50)が単独で活動するロックバンド、ハウンドドッグが2日、通算50回目の東京・日本武道館公演を行った。

ハウンドドッグ、和解というエントリーでもお伝えしましたが、和解したのは大友康平を除く5人だけで、大友康平は引き続き単独行動なのですよね。

というところで、一人で武道館公演をしたそうです。

騒動の詳細は語らなかったが「1歩ずつ前へ向かって歩いていく」と語った。

本当に何が起こっているんでしょうかね。ハウンド・ドッグ (ロックバンド) - Wikipediaを見ると、今回の騒動が詳しく綴られています。

HOUND DOG 20050709 日本武道館帰還

HOUND DOG 20050709 日本武道館帰還

■関連記事

大友 単独でハウンドドッグ公演

大友はステージ中盤で「いろんなことがあったが、ひとつのところに落ち着きたくなかった。いろんな意見があるが後悔はない。オレにはロックンロールがある」と言い、和解して“再結成”する意思がないことを強調。