ちょいワル編集長10日間の出社停止という記事より。

9月初めに主婦と生活社を退社する月刊男性誌「LEON」編集長の岸田一郎氏(55)が28日、同社から10日間の出社停止処分を受けた。

9月に退社することになっている「LEON」「NIKITA」の岸田編集長が、主婦と生活社から10日の出社停止処分を受けたそうです。

関係者によると「退社にあたり、スタッフを引き抜こうとしたため」というのがその理由とか。仕事でちょいワルなことをしてしまったということなのでしょうか。

岸田編集長は総務部付に異動し、側近の西園寺薫氏に交代したそうです。

記事では、

流行語「ちょいモテオヤジ」を生み出した名物編集者だが、去り際はスマートにはいかなかった。

という結びに。確かに。

LEON (レオン) 2006年 08月号 [雑誌]

LEON (レオン) 2006年 08月号 [雑誌]