中村獅童が酒気帯び&信号無視で書類送検という記事より。

歌舞伎俳優中村獅童(33)が、東京都世田谷区内で酒気帯び運転の上に信号無視をしていたことが12日、分かった。警視庁世田谷署が近く道交法違反の疑いで書類送検する方針。

信号無視したところを止められ、酒気帯びであるこどか判明したそうです。いけませんね、飲酒運転。なおかつ信号無視して交差点に進入ですから、大事に至らなくて良かったですよ。

中村獅童が会見「人間として愚か」として会見も開いています。

午後9時半すぎ、会見場に姿を見せた獅童は終始硬い表情。うつむきながら「(6、7時間前に)飛行機の中でシャンパンを飲んだのは事実ですし、言い訳のしようがない。甘えがあった」と声を落とした。

さらに一人ではなく、女性が同乗していたということで、「友人の女性ですが、いろいろ思われても仕方がない。浅はかだった」と説明しています。

当分は運転しないということですが、失った信用を取り戻すのは大変です。

あらしのよるに スタンダード・エディション

あらしのよるに スタンダード・エディション

■関連記事

飲酒運転の獅童「同乗女性は妻も了承」

自宅で獅童からトラブルの一部始終を聞かされた愛妻の竹内結子は「びっくりしてました。乗っていた女性は、妻も知ってる一般の方です」(獅童)。売れっ子俳優が支払う代償は大きい。