三国シェフ暴行「仕事が遅い」従業員男性にグーパンチという記事より。

三国氏は今月1日午後3時30分ごろ、経営する新宿区のフランス料理店「オテル・ドゥ・ミクニ」の会議室内で、従業員の男性(47)のほおを殴り、全治1~2週間のけがを負わせた疑い。

有名フランスレストランを経営したり、2000年の九州・沖縄サミットで総料理長を務めた“カリスマシェフ”の三国清三シェフが、従業員の顔を殴り、傷害容疑で書類送検されるということです。

つい最近もカリスマシェフ、山田宏巳が大麻所持で逮捕というニュースがあったり、カリスマシェフの株が急落中ですね。

殴った理由は「仕事が進んでないことに腹が立って殴った」とコメントされています。しかし、いくらなんでもグーパンチとは‥‥。殴られた男性は会議室を飛び出し、そのまま近くの交番へ被害届を出し、退職願を提出しているということです。

ミクニの奇跡

ミクニの奇跡

子どもに作ってあげたい料理

子どもに作ってあげたい料理