デパペペ思い出の野音でライブという記事より。

アコースティックギターデュオ「DEPAPEPE(デパペペ)」がワンマンライブを10日、東京・日比谷野外音楽堂で行った。

前からいいなぁ、と思っていたのですが、やっぱりいいですよねぇ、DEPAPEPE。デパペペって読むんですよ。

DEPAPEPE - Wikipediaによると、

2002年にユニットを結成、路上ライブを中心にインディーズではアルバム3枚をリリースし、計10万枚を売り上げる。2005年にアルバム「Let's Go!!!」でメジャーデビュー、インストゥルメンタルのアーティストのデビュー曲としては日本音楽史上初のオリコンベスト10にランクインした。

という素敵な経歴です。ストリートライブ出身なのですね。「インストミュージックをポピュラーに!」という目標を持っているそうですが、確かに口ずさみたくなる曲はポップです。インストなのに口ずさみたくなるという。

ちなみにバンド名の由来は、

名前の由来は三浦が出っ歯であることと、徳岡が以前組んでいたバンド「デルペペ」の名前をもじった物から。

ということで、出っ歯 + デルペペ = デパペペ だったなんて。面白いですね。

「野音はデビュー前にライブを行った思い出の場所」だそうで、原点に帰るみたいな気持ちになりますよね、そういうところでライブすると。

iTMSで売っているかと思ったら、残念ありませんでした。ということで、買うならAmazonです。

DEPAPEPEオフィシャルサイト

Ciao!Bravo!!

Ciao!Bravo!!

ACOUSTIC FRIENDS

ACOUSTIC FRIENDS

Sky!Sky!Sky!


Sky!Sky!Sky!

Passion Of Gradation

Passion Of Gradation