太蔵議員“盗作”しちゃった?という記事より。

自民党の杉村太蔵衆院議員(26)がつづっているブログの一部に、予備校人気講師の自伝の体験談と酷似した記述があり、杉村氏は23日までに削除した。

凍死しようとしたけれど、寒くてクルマの戻ることを繰り返した挙げ句に「風邪ひいちゃう、死んじゃうと思って」と言いながら帰ったという記述が同じだったそうです。

これは確かにそっくりですね‥‥。

かつて読んだ本の内容が自分の体験としてすり替わってしまったんでしょうかね。杉村太蔵氏はブログが関係する記述を削除したそうです。

杉村太蔵議員がブログの酷似認め削除によれば、

吉野さんは「生徒に5月、自殺未遂の経験を話したら『それ杉村議員のパクリでしょ』と言われた。政治家はもっとモラルを持って」とあきれた様子だった。

本家がパクリと間違われて発覚したのですね。杉村太蔵氏は「自伝は読んでいた。パクリ(盗用)ではないが同じような体験で似てしまった。ぼくのミス」とコメントしているそうです。

だからおまえは落ちるんだ、やれ!―暴走族から予備校講師になったオレの爆言

だからおまえは落ちるんだ、やれ!―暴走族から予備校講師になったオレの爆言

やっぱりおまえはバカじゃない

やっぱりおまえはバカじゃない