元ドリカムメンバーに実刑判決という記事より。

覚せい剤取締法違反(使用、所持)の罪に問われた人気音楽グループ「ドリームズ・カム・トゥルー」の元メンバー西川隆宏被告(41)=北海道音更町=に対し、東京地裁(宮田祥次裁判官)は11日、懲役1年6月(求刑懲役2年)の判決を言い渡した。

ついに元ドリカム、西川隆宏被告に懲役1年6ヶ月の実刑判決です。

西川被告は1989年にドリカムのメンバーとしてデビューし、2002年3月に脱退。自宅などで覚せい剤を使用したとして、同年12月に東京地裁で懲役1年6月、執行猶予3年の判決を受けた。

ついに、とは言っても、繰り返しての犯罪ですので、実刑も仕方がないところでしょう。