桜井幸子が離婚、結婚生活2年4カ月という記事。

女優桜井幸子(32)が音楽プロデューサーの田中聡さん(45)と27日に離婚したことが明らかになった。2人は仕事を通じて出会い、約5年の交際を経て03年12月20日に結婚したが、2年4カ月で破局となった。

5年もお付き合いしてから結婚しても、やはりすれ違いというのは生まれてしまうのですね。長ければ良いというものでもないとは思いますが。

出会ってから7年、お付き合いして5年、結婚して2年ということで、出会いから14年の歴史に終止符が打たれています。

「お互いの仕事の関係上、時間のすれ違いが生じ、2人で話し合った結果、離婚という形を取るに至りました」と桜井幸子がファクスで報告。

田中さんは周囲に「疲れた」などと結婚生活についてこぼすこともあったということで、二人にしか分からないことがありますから。

それにしても桜井幸子といえば、今でも「人間・失格」のイメージです。

人間・失格-たとえばぼくが死んだら- DVD-BOX

人間・失格-たとえばぼくが死んだら- DVD-BOX

■関連記事

桜井幸子「すれ違いで」離婚

離婚届を提出後、桜井は所属事務所を通じてファクスでコメントを発表。「お互いの仕事の関係上、時間のすれ違いが生じ、2人で話し合った結果、離婚という形をとるに至りました」と経緯を説明。「今後も、お互いよい友達として、お付き合いしていきたいと思っております」としている。