竹中直人がおじさんの絵本出版という記事より。

多摩美大グラフィックデザイン科卒で「24年ぶりに絵を描きましたが、地味な地味な絵本を描いてしまいました」。

竹中直人が、初めて手がけた絵本「おぢさんの小さな旅?」の出版イベントを行ったという記事。

毎日小学生新聞の連載をまとめたもので、喫茶店のマスター、警察官など、いろいろなおじさんを描いた。

そういう連載もしていたのですねぇ。多彩な人です。

「絵本を出すのが夢だった。売れるわけないと思っていたので、何だか恥ずかしいですね」と本人のコメント。

おぢさんの小さな旅?

おぢさんの小さな旅?