元ドリカムメンバー、覚せい剤所持で逮捕という記事より。

警視庁牛込署は26日までに、覚せい剤を所持していたとして、覚せい剤取締法違反の現行犯で人気音楽グループ「ドリームズ・カム・トゥルー」の元メンバー西川隆宏容疑者(41)を逮捕した。

2002年に覚せい剤で執行猶予付きの有罪判決を受けていた元ドリカムの西川隆宏氏でしたが、再び覚せい剤所持で逮捕されたそうです。

「先週、渋谷で買った」と認めているそう。

調べでは、西川容疑者は25日午前1時15分ごろ、東京都新宿区の路上で、止めていた車内の菓子箱の中に覚せい剤を隠し持っていた疑い。車が帯広ナンバーだったことから不審に思った牛込署員が職務質問し、発覚した。

今回は実刑の可能性が高いかもしれません。

■関連記事

ドリカム元メンバー実刑確実

西川容疑者は02年12月、自宅などで覚せい剤を使用したとして、東京地裁で執行猶予付きの有罪判決を受けていた。日大大学院法務研究科の板倉宏教授は「執行猶予期間が過ぎているが、今回は間違いなく実刑になるだろう。懲役4年前後になるのでは」と話している。