布袋 エッセーで衝撃の告白という記事より。

人気ギタリストの布袋寅泰(44)が10日に「秘密」(幻冬舎)と題したエッセーを出版する。デビュー25周年を機に自らの半生をありのままにつづったもので、BOOWY解散秘話など、ついぞ知られなかった真実がベールを脱ぐ。

BOOWYの解散秘話ですよ。そんなの聞きたくない! というファンも多いかもしれませんが、なぜこうして告白本を布袋さんが書くことになったかというと、今井美樹の実父、つまり布袋さんにとっては義父ですが、その義父が亡くなったことが要因になっているそうです。

自分の生い立ちや前妻である山下久美子との離婚についても語られますが、やはり気になるのは、

音楽の魔力にとりつかれた青春時代、そして氷室京介との運命的な出会いからBOOWYの結成と解散まで、時間の流れにそってつぶさにつづられていく。とりわけ、解散の真相は音楽ファンならずとも関心を呼ぶところだ。

と、この辺りではないでしょうか。果たしてなぜBOOWYは解散したのか? そこだけ読みたい。

秘密