2年2カ月の結婚生活にピリオド、いしだ壱成が離婚という記事より。

離婚原因は仕事によるすれ違いで、いしだはサンケイスポーツの取材に「自分の生きる糧だった家族と離れるのはつらい」と苦渋の決断を吐露した。子供の親権はAさんが持つ。いしだは養育費を負担、「時間の許す限り会いたい」と話している。

元々は自分に原因があるのですけど、いしだ壱成もかわいそうなニュース。

関係者によると、いしだが仕事復帰後に、俳優として活動したのは昨年8月公開の主演映画「インディアン・サマー」、同12月の「奇妙なサーカス」の2本のみ。親子3人の生活を維持するため、DJや音楽活動を積極的に行ってきたが、地方への出張や時間が深夜に及ぶ仕事が日増しに多くなっていったという。

家族を支えるために一生懸命に活動したけれど、かえってそれがすれ違いの原因になってしまったそうです。奥さんはいしだ壱成の謹慎生活を支えてきた女性だそうですが、いっぱい一杯になってしまったんでしょうかね。

「間もなく2歳2カ月になる愛息は言葉を覚え可愛い盛り」ということで、いしだ壱成の無念さが伝わってくるようです。「彼女と息子に恥じないような仕事に、着実に打ち込んでいきたい」といしだ壱成。頑張って欲しいものです。

聖者の行進 DVD-BOX

聖者の行進 DVD-BOX