古瀬スイカップ初グラビアという記事より。

NHK山形の情報番組で人気を集めた古瀬絵理キャスター(27)がグラビアに初挑戦した。バスタオルをまとって露天風呂に入浴する場面などを撮影。

4日発売の「週刊現代」に掲載されているそうです。

撮影地が故郷山形県だったので「地元のPRに役立つなら」と決意したということですが、2006年で気持ちも新たに、ということもあったのでしょうね。お正月番組でも久しぶりに見かけた気がしました。随分と雰囲気が変わっている気もしました。

「今まで自分でも知らなかった表情を見ることができ、新しい自分発見ができました。今後もグラビアに限らず、新しい挑戦をしていきたい」とコメント。

クイズ番組などにも活動の場を広げていく、ということです。