元彌 また“お騒がせ”プロレスに参戦という記事より。

舞台となるのはエンターテインメント路線を進める「ハッスル」で、主催のドリームステージエンターテインメント(DSE)が以前から獲得に乗り出していた。

エンターテイメントとして出場するんでしょうけど、いいんでしょうかね。狂言の元プリンス的な人がプロレスに出てしまって。

ハッスル・マニアでの対戦相手は決定していないが、候補としては元WWEの「KENZO&HIROKO」組などが有力。

「以前からプロレスに興味を抱いており」ということで、元々プロレスが好きだったのかもしれませんけどね。

「狂言で培った華麗な動きを、白いマットで披露する」って記事は締めくくられていますが、きっとインリンの「M字ビターン」でやられちゃうんだと思う!