相続放棄で元気になる花田勝氏と貴乃花親方の本当の裏事情という記事より。

でも、勝はなぜ突然遺産を放棄したんですかね。オーナーを務めるちゃんこ料理屋「Chanko Dining若」は先日、新宿店もオープン。韓国・ソウルへの出店も表明して、今後の事業展開のためにもお金はのどから手が出るほど欲しかったはずですが。

亡くなった二子山親方に借金があったとか、現金の相続は少ないとか、そもそも今後のイメージ戦略を考えれば相続放棄しておいた方が良いとか、そのくらいのことは分かっていたのですが、なんと花田勝氏は遺産では香典で懐が温かいんだそうです。

回の葬儀では推定2億円の香典が集まったといわれています。会場費など諸経費を引いて残ったお金がザッと1億5000万円。

なんと現金1億5,000万円!

記事によれば喪主の総取りで、しかも税務署の深刻義務はないということで無税なんだそう。香典が丸々入ってくれば、相続放棄しても痛くはないし、無言を貫いている訳ですから、イメージも良いですし、言うこと無しですね。

貴乃花が怒りまくっているのも納得ですね。

全くです。