カリスマホスト城咲仁が芸能界入りするそうです。

東京・新宿の人気ホストクラブ「愛本店」のカリスマホスト城咲仁(しろさき・じん=27)が、芸能界デビューすることが6日、分かった。大手芸能事務所サンミュージックに所属。現在の年収1億円をなげうって新境地に挑む。

1億円を捨てても、芸能界に入りたかったのですね。カリスマホストというくらいですから、その方面では凄く有名な方なんでしょうね。

ホストからの芸能界進出は「DIOS」の麗士(れいじ)が知られる。城咲をめぐっては、芸能界志望を聞いて、各事務所が水面下で争奪戦を繰り広げた。本人が、仕事で知り合った同じ事務所のタレントベッキー(21)から話を聞くなどして、決めたという。

「DIOS」の麗士も初めて聞きました‥‥。元ホストのポジションというとどんな感じなのでしょうね。事務所は「ドラマやバラエティーなど幅広い分野での活躍を期待している」とコメント。

regalo (レガーロ)

regalo (レガーロ)

■関連記事

カリスマホストが芸能界進出

人気ホストクラブ「クラブ愛本店」(東京・新宿)のカリスマホスト・城咲仁=しろさき・じん=が芸能プロ「サンミュージック」と契約し、本格的に芸能活動を始める。まずはTOKYO FM系のラジオ番組「WANTED!」(8日前3・00)のパーソナリティーに挑戦。「2時間の生放送なので緊張しますが、城咲らしさを精いっぱい出していきたい」と意欲を語った。