多英が泥酔し破廉恥な警察ざた、一時拘置という記事より。

フジテレビのイメージを支える看板娘の1人が、よりによって会社の危急存亡の時に、警察ざたを起こした。今日3日発売の「週刊文春」や関係者の証言などによると、里谷は2月7日深夜、個人コーチのスティーブ・ファーレン氏らとともに六本木の人気クラブを訪れた。

いやー、びっくりしました、このニュース。長野オリンピック金メダリストの里谷多英が六本木のクラブで泥酔して警察沙汰になっていたそうです。そしてさらに驚いたのがこの行。

酒好きで知られる里谷は、泥酔。連れの若い白人男性とアツアツムードになった。同誌は目撃証言として、2人は奥のVIPルームに移動し、ソファで性行為を行ったと報じた。関係者によると、店員が止めに入ると、里谷が怒りだし、大声で叫んだり、グラスを投げたほか、店員につかみかかったりしたという。

酒乱でしたか‥‥。

店側は警察に通報、里谷多英と白人男性は任意同行され、里谷はそのまま拘置されたそうです。正午過ぎに釈放された模様。

ちなみに里谷多英はかなりの酒好きで、飲むときは泥酔するまで飲みたいタイプだそうです。「飲んだら泥酔するまで飲みたいから、海外ではあまり飲まない」という発言も。酒好きは良いですけど、ちょっと28歳の女性としてはハメを外しすぎましたね。

既婚だと思ったら、やはり高校時代の同級生と結婚しており、しかしすれ違いの多い生活から離婚騒動も浮上していたとか。これはちょっと決定的な事件になるかもしれません。

本来ならば、公然わいせつ、器物損壊などの罪に問われてもおかしくないケース。事件後、里谷の関係者が、店側に壊した器物の弁償やけがをした店員の治療費などの支払いを申し出たという。刑事処分の行方は、店側が被害届を出すかによっても変わってくるが、同署は同届についても「ノーコメント」とした。

記者会見とか開かれるのでしょうか? それにしても“公然エッチ”などと書かれてしまっては、どんな顔をして公の場に姿を見せれば良いのか想像もつきません。勤務先のフジテレビも大変です。