離婚の保坂、高岡が同居解消へという記事より。

前代未聞の“同居離婚”解消へ-。俳優保坂尚輝(37)が20日、6月に離婚した女優高岡早紀(32)との別居を示唆するコメントを発表した。マスコミ各社にファクスを送り「別々の生活を始めていく時期が来た」と心境をつづった。離婚しても2人の子供のために同居を続けるという珍しいスタイルを取り、世間の注目を集めていたが、半年間で終止符を打つことになった。

きっかけは女性誌に「年商3億円のイケメン社長と交際し、親同士にも紹介済みの深い仲」と報じられた高岡早紀の熱愛報道だったそうです。

保坂尚輝は「女優高岡早紀に新恋人がいるとの報道がありました。私の方で確認を取っていませんが、これが事実であれば、うまく進展していって欲しいと思ってます」とコメントしているそうですが、なんだか切ないですね。さらに「今回の報道で早紀も女性として同居は負担なのかなと感じたので、そろそろ別々の生活を始めていく時期が来たのだと思います」と。

やっぱり心配なのは子供のことですが、「ベースは早紀のところにおきながら、週に何日かは私の家で生活し、彼らが好きなようにパパとママを使えるような環境づくりをしていきたい」ということになるそうです。

気になる布袋寅泰との関係については、「布袋さんとの関係にけじめをつけた証。再び一ファンに戻ります」と。ファンに戻るのかよ! といっせいにみんな突っ込みを入れているはず。

父親になる

父親になる

■関連記事

保坂 高岡との同居解消“完全離婚”

「布袋さんが複数のガードマンを雇って自宅から出てこないという報道を見ました。とても気の毒に思います」「何も言えない布袋さんの姿は、謝罪の手紙をもらうより多くのことを語っていた」といった内容。