あだち充「H2」山田&石原でドラマ化だそうです。

「タッチ」などで知られる人気漫画家・あだち充氏の代表作の1つ「H2」が来年1月からTBSで連続ドラマ化(木曜後10・00)される。タイトルは「H2~君といた日々~」で、主人公の高校球児・国見比呂を山田孝之(21)、ヒロインの古賀春華を石原さとみ(17)が演じる。監督は堤幸彦氏で、ヒットドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」に続き山田とタッグを組む。

「現在サッカーに押され気味だが、野球というスポーツの素晴らしさが伝わればいいなと思っています。前向きな恋愛やスポーツに取り組む姿勢を2005年版のH2として作っていきたい」とプロデューサー氏。高校野球熱に火がつくでしょうか。

あだち充のマンガって、独特の間が良いような気がするんですが、それがテレビドラマでどう表現されるのか、楽しみです。

ドラマでは原作のコミカルな部分などを残しつつ明るく切ない青春ドラマの王道を描く方針で、「ケイゾク」などの独特のテイストや「セカチュー」の王道ラブストーリーを手掛けた堤監督の手腕が発揮されそう。

「過去にあだち氏の「タッチ」がテレビアニメ化され大ヒットした際には、野球人気が高まった」と。

H2 (34)

H2 (34)

石原さとみ 2005年度 カレンダー

石原さとみ 2005年度 カレンダー