「へぇ~」が「HEY」で「トリビア」全米進出するそうです。

品評会会長のタモリ(59)やボケ役の高橋克実(43)、ツッコミの八嶋智人(34)らも、オリジナル版の英語吹き替えで“全米進出”するが、さらに米国視聴者からもトリビアを募った後、来年4月からは米国版も放送するという。

タモリの英語版吹き替え見てみたい~!

ということで、「トリビアの泉~素晴らしきムダ知識~」が11月11日よりアメリカ大手ケーブルチャンネル「スパイクTV」で放送されることになったそうです。アメリカ版の“トリビア”も気になるところですね。

気になる、「へぇ~」は、音の響きから「HEY」を使うそう。同番組の宮道治朗プロデューサーは「重箱の隅をつっつく“どうでもいいこと”を楽しもうという感覚の番組が、米国で制作されることをとてもうれしく思う」と話している。

「へぇ~」は「HEY」でいいのか? ちょっと印象が違うんですが。