中学生が市議当選=公約は「サッカー場整備」−ブラジルというニュース。落第しているから中学生なんだそうです。

ブラジル全土でこのほど実施された統一市議会議員選挙で、5日までに中学生の少年(17)の当選が決まった。同国では16歳以上に選挙権が与えられており、就任時に18歳以上であれば市議選出馬も可能。