スポンサードリンク

【LCC】認知率は8割強、利用経験者は17.2%

スポンサードリンク

B06XY3ZXP7

マイボイスコムの実施した「航空会社の利用」に関するインターネット調査によれば、LCC(格安航空会社)の認知率は8割強、利用経験者は17.2%だったということです。

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、3回目となる『航空会社の利用』に関するインターネット調査を2018年9月1日~5日に実施し、10,535件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。

スポンサードリンク

LCCの認知率は8割強、男性や高年代層でやや高くなっています。利用経験者は17.2%で、過去調査と比べて増加傾向です。

【LCC】認知率は8割強、利用経験者は17.2%

LCCを知らないという層が一定層いて、その割合が変わらないのも興味深いところではあります。LCCを知っており、実際に利用している人は着実に増加しています。

認知者に占める利用経験者は2割、10・20代では4割弱ということで、若者の利用者は増えているのですね。仕事やピンポイントの家族旅行のような時にLCCだと不安がありますが、友達との旅行なら安くて良いのでは、と思います。

【LCC】認知率は8割強、利用経験者は17.2%

LCCを「ぜひ利用したい」「まあ利用したい」という利用意向者は3割強、10~30代では4~5割です。

【LCC】認知率は8割強、利用経験者は17.2%

直近3年間に飛行機を利用した人の航空チケットの手配方法は(複数回答)も「航空会社のウェブサイト(PCで)」が最も多くなっているのですね。飛行機はウェブサイトで予約して乗るものになっています。

■LCC最安値をチェック:ピーチジェットスターバニラエアエアアジア春秋航空

スポンサードリンク

前へ

「MUJI HOTEL GINZA」日本初の無印良品のホテルが2019年4月に銀座に開業

次へ

ネタリスト(2018/10/04 09:00)宮川選手が日大アメフット部復帰へ