2015 05 21 1445

原宿にいる女子高生100人に聞いたからといって、それを一般化することはできませんが、なかなか大変ですよ、100人に話を聞くって。ウン十年前にあった「クイズ100人に聞きました」なんていうクイズ番組を思い出してしまいました。女子高生「80%がiPhone(Android恥ずかしい疑惑も)、Facebookではなくインスタ」原宿の女子高生100人に聞いてわかったスマホとアプリ3つの真実 | アプリマーケティング研究所という記事になっていました。

まず「iPhoneとAndroidどっち使ってますか?」という質問。どんな結果になったかというと「iPhone82人:Android18人」になりました。

ぼくも浦和から都内へ電車で出かける時に女子高生を見かける訳じゃないですか、通学の時間帯に重なったりすると、必ず手にしているスマートフォンが目に入ってくるのですが、ほとんどiPhoneですよね。というか、手にしているスマートフォンがiPhone以外の女子高生は見たことがないかも。

周りが使っているという理由もあるでしょうし、iPodからの流れもあるでしょうが、一番多かった理由が「ケースがかわいいから」だそうです。

Android端末のケースも増えている気がしますが、それでもiPhoneの豊富さにはかなわないのでしょうね。

Androidを使っている女子高生は「変えられるならiPhoneが良い」「落ちるし使いにくい」「ドコモでまだ売ってなかったから」など、ネガティブなコメントが多かったそうです。周りがiPhoneばかりだと、Androidに引け目を感じてしまうのでしょうか。

で、ケースがかわいいから女子高生がiPhoneを選ぶというのは、2012年にiPhoneへの機種変更を希望する女子高生「iPhoneはケースがかわいいから!」という記事を書いたことがあります。iPhoneが選ばれる理由は変わっていない、と。

「女子中高生のiPhone乗換」進行中!?は2012年の記事ですが、携帯電話を変えた女子高生が選んだのは60%がiPhoneだった、というものです。

今どきの女子高生「スマホの9割はiPhone」「有料スタンプは買わない」は2014年の記事です。狭い観測範囲の話ではあるものの、やはり、女子高生の多くはiPhoneを使っている、というものでした。

やっぱり女子高生はiPhone、と。

使っているソーシャルメディアもなかなか興味深いですよ。

女子高生によく使われているソーシャルメディアは「1位 LINE、2位 Twitter、3位 Instagram、4位 Facebook」という結果になりました。

意外にTwitterが使われているんですね!

Facebookは「大人がつかう日記」だそうです。