2014 04 16 1610

メールよりLINE、鮮明=若年層の利用時間逆転―総務省調査ということで、若者のメール離れ(?)が、より鮮明に明らかになってきたようです。

総務省が15日発表した2013年のメディアの利用に関する調査結果によると、10代と20代の「LINE(ライン)」などソーシャルメディアの平日の平均利用時間が前年比ほぼ2倍となり、メールと逆転したことが分かった。

「LINE」などのソーシャルメディアと括られていますが、メールの代わりになっているのは、やはり「LINE」なのでしょうね。ここにいる40代のおっさんでも、とっくにメールと「LINE」は逆転してましたから。

10代ではソーシャルメディアの48.1分に対しメールは23.8分。20代でも45.1分(メールは35.9分)だった。30~60代はいずれもメールがトップとなった。

メールはもっと使われなくなるでしょうし、30〜60代でもソーシャルメディアが逆転するのは、時間の問題のような気がします。

できるポケット これからはじめるLINE 基本&活用ワザ 公式ガイド

コグレマサト,まつゆう*,できるシリーズ編集部 インプレスジャパン 2014-02-21
売り上げランキング : 6709
by ヨメレバ