最もクリスマスが楽しみなのは沖縄県民という記事より。

クリスマス行事については「超楽しみ」または「楽しみ」という人が64%、「どちらでもない」または「楽しみではない」が36%だった。3人に1人が、クリスマスに対して特別な興味を持っていないことが分かった。

ウェザーニューズが、クリスマスに関するアンケート調査を行い、その結果を発表しています。

それによると、男女年代別にみると「10歳代女性」では、楽しみにしている割合が84%と最も多かったのだとか。クリスマスにはウキウキウォッチングですね!

「男女とも年齢を経るごとに楽しみと感じる人が減る」というのは、まあ致し方ないですよね。徐々に自分とは縁遠くなっていきますからね。

ところで、なかなか興味深いのは「超楽しみ」または「楽しみ」と回答した割合を都道府県別に見た結果です。

最も割合が低かった福井県で50%と、半数という結果。一方、最もクリスマスを楽しみにしているのは沖縄県で75%だった。

なんと!!

最もクリスマスを楽しみにしている県民は、沖縄県民なのですか!!

雪が降るとホワイトクリスマスなんていうことを言ったりする訳ですが、そういう冬・雪に関連するイベントということで、何か特別な思いがあったりするのでしょうかね。

過去にホワイトクリスマスを経験したことが「ある」と回答した中から地域別にみると、青森県と山形県がそれぞれ99%だったそうです。雪の季節ですからね。

一番大切な人へのプレゼント予算は次のように。

地域別にみると、最も多かったのは徳島県で1万6737円、次いで香川県で1万3747円。最もお金をかけていないのは高知県で6851円。

これは恋人やパートナーへのプレゼント、でしょうかね。ちなみに全国平均だと10,825円だそうです。

今聴きたいクリスマス・ソング・ベスト100 【GOLDEN STARS 5CDシリーズ】

B000JJ4VR0