<ヒット商品番付>東の横綱にWiiとDS 西はパスモという記事より。

三井住友銀行の子会社、SMBCコンサルティングは07年のヒット商品番付を発表した。家族がそろって楽しめるシンプルさが見直され、任天堂のゲーム機「Wii」が、同じく任天堂製の「ニンテンドーDS」とともに東の横綱に選ばれた。

SMBCコンサルティングによる、2007年の「ヒット商品番付」が発表されています。

それによると、東西横綱は次のようになっています。

東の横綱:Wii、ニンテンドーDS
西の横綱:パスモ

「家族がそろって楽しめるシンプルさが見直され」ということで、「Wii」と「ニンテンドーDS」が揃って東の横綱に選ばれたそうです。

なお「ニンテンドーDS」は2004年12月の発売で、2年連続で横綱というすごい偉業を達成しています。

ちなみに「消費者が選ぶ今年の話題・注目商品ランキング」でワンツーフィニッシュを決めていたのも「Wii」と「ニンテンドーDS」でした。

そして西の横綱には「パスモ」が。一時期、売れ過ぎで販売を休止していた程ですから、ヒット商品と呼ぶに相応しいでしょう。

小結までの番付は次のようになっています。

【横綱】〈東〉「ニンテンドーDS」と「Wii」〈西〉「PASMO」
【大関】〈東〉プレミアム商品〈西〉「ビリーズブートキャンプ」
【関脇】〈東〉エコバッグ〈西〉デザインカフェ
【小結】〈東〉「メガマック」〈西〉キッザニア東京

「プレミアム商品」とか「デザインカフェ」って、今年だったんですね。その他の番付はコチラで。「iPod touch」はヒット商品、とまではいかなかったのですね。

ニンテンドーDS Lite ジェットブラック

ニンテンドーDS Lite ジェットブラック

Wii(「Wiiリモコンジャケット」同梱)

Wii(「Wiiリモコンジャケット」同梱)

■関連エントリー

2004年ヒット商品番付
ヒット商品番付、ブログが大関に
2006年ヒット商品番付の横綱は?