GoogleやApple、2007年ブランドランキングで急進という記事より。

首位はこのランキングが始まって以来変わらず、7年連続でCoca-Cola。それにMicrosoft、IBM、GEが続く。5位にはNokiaがランクインし、前回5位だったIntelは7位にランクダウンした。

7年連続で1位は「Coca-Cola」ということで、強いです。2位はMicrosoft、日本からはトヨタが6位にランクインしています。

ちなみにこのランキングは「各ブランドが将来稼ぎ出すであろう価値を基にブランドを評価」しているということです。

20位にGoogleがランクインしていますが、ブランド価値の伸び率は44%とすごいことになっています。

Apple(33位)と任天堂(44位)も、それぞれブランド価値を21%と18%高めた。

Google、Apple、任天堂は来年はどのくらい伸びるのでしょうか。ちなみにYahoo! は55位です。

■関連記事

世界ブランドランキング、コカ・コーラとMSが上位キープ

2007年順位を大きく落としたのはFordで、2006年と比べ19%の減少となった。このほか、Gapが15%減、Kodakが12%減となっている。