【即問】ビール、4割が「ほぼ毎日飲んでいる」、選ぶポイントは「味」という記事より。

今回は、自宅で飲むビールの種類、頻度、量から、ビールを選ぶ際の基準、こだわりなどをお聞きしました。

nikkei BPnetのアンケート調査の結果です。どういう風にビールを選んでいるのか?

それによると、やはり選ぶ基準は9割が「味」なのだそうです。価格が2番手につけていますが、54.9%です。

ぼくの場合は、季節によって飲みたいビールの傾向が変わりますね。冬場だとまったりしたビールが飲みたいですし、今の季節だったらカラッとのどごしの良いビールとか。

このアンケート調査では、「ビール」を飲んでいる人が多いみたいですが、もちろん価格も重要なので、自宅ではほぼ発泡酒です。ご褒美にビール。

かつては「スーパードライ」以外のビールなんて飲むんだろうか? と思っていたこともあったのですが、味覚というのは移ろうものなのですね。

特に「モルツ」をONEDARIしてからは、新しいビールの魅力に気づけたような気がします。

最近は「凄味」がお気に入りです。

Sugomi3

苦さがたまりません。「飲んだったー!」という気分になります。

ただ、缶のデザインはもう少し美味しそうでもいいと思います。