Google、米検索市場でシェアをさらに拡大という記事より。

米Hitwiseは4月11日、米検索市場で首位に立つGoogleが、さらにシェアを伸ばしたと発表した。

アメリカ在住の1,000万人ネットユーザを対象とした調査によるものだそうですが、それによると、アメリカではGoogleがさらに検索市場でシェアを伸ばしたのだそうです。

Hitwiseによると、Googleの3月のシェアは64.13%で、前年同月の58.33%、前月の63.90%をともに上回った。

Google、アメリカでシェア59%にということで、ネタフルでは2006年6月に5月の調査結果を紹介していました。着実に数字を伸ばしている、ということですね。

ちなみに、

2位 Yahoo!(21.26%)
3位 MSN/Live.com(9.15%)

ですが、Googleとは大きく差を広げられる一方、それぞれがシェアを減少させているそうです。

アメリカのネット事情を後追いしていると言われる日本ですが、検索エンジンポータルに関しては独自の道を歩んでいます。が‥‥なんてことはあるのでしょうか?

ちなみにHitwiseは「Google Blog Search」がTechnoratiのトラフィックを超えた?という調査結果でも話題になりました。