出張・旅行の情報収集は「楽天トラベル」が他を圧倒 - 旅行サイト比較調査という記事より。

サイボウズ・メディアアンドテクノロジーは7日、旅行サイトの利用実態およびサイト比較に関する調査「国内・海外旅行サイト比較調査2006」の結果を発表した。

総合満足度、認知率、利用度、定期訪問率などの指標からランキング化しているということなのですが、総合評価で1位になっているのは「出張」「観光等」ともに「楽天トラベル」なのだそうです。

「出張」では1位の「楽天トラベル」が29.7%、2位の「Yahoo!トラベル」が9.0%ということで、圧倒的な首位に立っていることが分かります。

恐らく旅行に行く人はいろいろなパッケージを比較したいのだと思うのですよね。そうした時に、個別の旅行会社のサイトよりは、やはりポータル的なサイトの方が比較がしやすいというのがあるのではないかと思います。

その中で「楽天トラベル」が圧倒的な1位になっているのは、情報量なのでしょうか。それとも使いやすさ?