体育の授業もダンレボ! 子どもの肥満解消に効果的と実証 - 米調査という記事より。

今回のプロジェクトにおいては、肥満と判定された子どもたちに、家庭で1週間に5日以上、毎回30分以上のエクササイズ(運動)を、ダンス・ダンス・レボリューションで行ってもらい、計24週に渡って追跡調査。

アメリカで「ダンス・ダンス・レボリューション」が子供たちの肥満解消に役立つかどうかという調査が行われていたそうです。その調査結果が発表されています。

結果としてはすべての子供が減量に成功した訳ではないけれど、体重が増えてしまったということもなかったそうです。

たとえ体重は減らなくても、各種健康状態を示すデータの改善が観察され、自尊心や運動に対する意欲の向上が著しく表れたとされている。

身体を動かすゲームですから、けっこうな運動になっているのでしょうね。ダンスだから全身運動だもんな。

ウェストバージニア州では、すべての公立学校の体育の授業などで「ダンス・ダンス・レボリューション」を活用するカリキュラムが整備されているのだそうです。楽しんでダンス。

「Wii」のテニスやボクシングもなかなか良い運動になりますからね。

■関連記事

「ダンス・ダンス・レボリューション」肥満対策、効果を実証

7歳から12歳の太り過ぎまたは肥満の児童50人を24週間にわたって調査した結果、自宅で1週間に5日、少なくとも30分ずつこのゲームをした子供は体重が増えないことが速報値で示され、心臓病や糖尿病のリスク要因も低下が見られた。