10月の米検索シェア、Googleが依然トップという記事。

10月の米国検索市場は依然としてGoogleが首位——comScore NetworksとNielsen//Netratingsが11月20日、このような調査結果を発表した。

comScoreによると、10月の検索エンジンマーケットでは、引き続きGoogleが45.4%のシェアで1位だそうです。2位のYahoo! は28.2%、3位のMSNが11.7%となっています。

この中において、Googleはシェアを9月から伸ばしていますので、現状は盤石といったところでしょうか。

Nielsen//Netratingsの調査でもGoogleは1位です。