ネットレイティングス、mixiの利用者数は他サイトは圧倒するも伸び悩みという記事より。

ネットレイティングスの調査によれば、これまでmixiの推定利用者数は順調に増加してきたが、2006年10月の利用者数は約520万人となり、前月から約8万人の増加にとどまった。

ネットレイティングスの調査によると、mixiの利用者数の増加とページビュー、平均利用時間が足踏みしているような状態になっているのだそうです。

・利用者数約520万人は前月から約8万人の増加
・約27億6,631万PVは前月からやや減少
・月間平均利用時間も209分で3カ月連続の減少

確かにこの図を見ると、確かに7月以降に足踏みをしている感じですね。

これに関して、ネットレイティングスの萩原氏は「踊り場に差し掛かったわけではないと考えている」「いずれ利用者数の伸びが天井に達することは予測されるが、まだまだ成長の余地を大きく残している」と分析しています。

mixiが上場したのが9月でしたけど、その前後から小学校、中学校時代の友人たちからなだれ込んできたのですね。おー、これがIPO効果かー、なんて思ったりもしたのですが。

最初はものすごくアクティブに活動していたけど、いまは落ち着いている印象です。「月間平均利用時間」が減少しているというのも、アクティブな人がやや減ってきている、ということを表しているのかもしれません。

ぼくの場合も、mixiにログインしていて楽しい! というよりは、ほとんど日常生活の一部になっている感じです。とか考えると、これまでの数字が飛び抜けていただけで、ここからじわりじわりと伸びていくのかもしれません。

■関連記事

mixi伸び悩み PV微減、ユーザー数は微増

ただ1人あたりの利用時間はヤフー(yahoo.co.jp、3時間32分22秒)に次ぐ2位で、3位のYouTube(youtube.com、1時間11分56秒)を大きく引き離している。PVもヤフー(229億3209万PV)に次ぐ2位を維持。