3カ月でKDDIが190万人増の可能性、10万人MNP調査という記事より。

日経BPコンサルティング(東京都港区,樫村弘幸社長)は10月24日実施の携帯電話のナンバーポータビリティ(MNP)の直前,全国40万人規模の携帯電話乗り換え意向調査を実施し10万6173人から回答を得た。

この調査によると、キャリア乗り換えの意志があるのは携帯電話保有者の7.3%で、特にauへの乗り換えを希望している人が39.6%と高かったということです。これは下馬評通りでした。

キャリア乗り換え意向は有効回答9万9652人(全て携帯電話保有者)中7.3%で,その中でKDDI(au)への乗り換えを希望している人は, 39.6%を占めている。

ここからauへ移行する人の数字を出すと2.23%になるということです。一見小さく見えますが、実数にすると190万人にもなるそうです。

なんだよ、みんなそんなにauにいきたいのか!

あくまでも可能性でしかないのですが、こういう数字が出てくるとさらにau乗り換えに拍車をかけそうな予感もしますね。