映画館利用、最も多いのは10代 今後も利用に積極的という記事より。

過去1年間に映画館で映画を見た人の割合が最も多かった年齢層は「10代」で8割強にのぼった。今後の利用意向でも10代が他の年代に比べて意欲的であることが分かった。

ネットユーザという条件付きですが、映画館の利用が最も多いのは10代だったそうです。

とはいえ調査結果を見ると‥‥

「過去1年間に1回以上映画館で映画を見た」は全体の70.9%。年代別では「10代」が82%で最も多く、「20代」と「40代」が7割強、「30代」が6割半ば、「50歳以上」が6割強だった。

比較的多くの人が映画館に足を運んでいることも分かりますね。

ショッピングセンターに併設されたシネコンが登場してから、映画も気軽な娯楽になったと感じます。昔は、なんとなくちょっとしたイベントみたいなところがありましたからね。並ぶのもイベントみたいな。

最近見た映画タイトルは、「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」「ゲド戦記」「ダ・ヴィンチ・コード」「日本沈没」「涙そうそう」などが多くあがった。

ぼくは「仮面ライダーカブト」と「ボウケンジャー」を見ました。

ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション ミニクリプテックス付き

ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション ミニクリプテックス付き