1単語だけの検索は少数派という記事より。

Google、MSN、Yahoo!などを使ったネット検索では単語2つを組み合わせたキーワードを使う人が最多で28.91%。次いで3単語が27.85%、4単語が17.11%の順だった。

アメリカでの調査結果なので、日本でもそのままどうかは分からないですが、2語ないしは3語程度で検索している人が半数以上いるということですね。

ちなみに1語で検索する人は11.43%で4位。前年同期は13.42%だったということで、減少しているそうです。