ドイツでは約3分の1がIE以外のブラウザを使用〜WebSideStory調査という記事より。

米WebSideStoryの欧州支社は19日、ドイツのインターネットユーザーの約3分の1がInternet Explorer(IE)以外のブラウザを使用しており、4分の1以上がFirefoxを使用しているとの最新調査結果を発表した。

以前からドイツではIE以外のブラウザのシェアが高いことで有名だったのですが、最新の調査でも相変わらずだったようです。

2006年6月に行なわれた調査で、ドイツにおけるFirefoxのシェアは26.80%、フランスでは14.89%、イタリアでは12.46%、スペインでは9.86%、英国では8.82%だった。

ずば抜けてFirefoxのシェアが高いですね。

WebSideStoryのアナリストも「理由はわからない」としています。なぜなのでしょうね?