Googleがシェア50%に到達という記事より。

4月に米国で実施された全検索のうち、Googleが占めるシェアは前年同月より3%増えて50%となった。

つい先日、Google、シェアが43.1%にというニュースもお伝えしましたが、Nielsen//NetRatingsの調査ではGoogleのシェアは50%に到達したそうです。

2位はYahoo! で22%、3位はMSNの1%減の11%となっています。

前年同月と比べた検索件数の増加率でもGoogleが34%と最も高く、Yahoo!は27%、MSNは10%だった。

増加率においてもGoogleが高い数字を示しています。